少年サンデーGXにて連載している「鉄娘な3姉妹」。
先月末に2巻が発売したので購入したのですがなかなかレビューを書く時間がなく、結局2週間ほど遅れてしまいました。


鉄娘な3姉妹2巻。

1巻のレビューにも書きましたが、この漫画は巨乳、ゴスロリ、ロリの3姉妹が登場する萌え漫画…という印象がありますが、実は緻密に描かれた鉄道車両や風景で、それぞれ実際の写真を資料にしたり、取材で実際の場所を見たりとかなりこだわっている漫画です。
そのため、実際にその場に行ったことがある人にはわかる、細かい部分まで描写されています。
2巻は表紙が急行能登号だったり、北陸編が多いのでなにかとわかる場所も多くて、読んでいて「ここは!」と思うところも多々ありました。

2巻のスタートは「土合駅などトンネル編」。
トンネル駅マニアのおいらにはかなりツボの話です。
トンネル駅の土合駅、美佐島駅、筒石駅は「鉄子の旅」でも取り上げられていて有名なところなのでどうやってストーリーに絡めてくるかと思ったらなるほど!という感じです。

唖然福音寺国鐡は本当チートキャラだなぁ(褒め言葉)

個人的な感想ですが、美佐島駅のエピソードとか思い当たる部分があってツボでした。
「ゆめぞら」号とか細かすぎるネタも入れてますね!
ちなみに普通に回った場合はなかなかハードなスケジュールになってしまうのですが、行けないことはないです。

◆トンネル駅参考
土合・湯檜曽・水上 ~トンネルと雪と温泉と~【目次】
鉄道トンネル堪能の旅【目次】
富山帰省旅行・海と鉄道の旅【筒石駅篇1】


他の話でもいくつか行ったことがあるところが被って、自分の旅行を思い出しつつ見ていました。
それにしてもおいらの旅行と大きく違うのは、旅先に温泉宿があるとついつい脱落してしまうのがおいらの旅行…。
草津温泉や越後湯沢温泉でも温泉の誘惑に負けなかった鉄娘の根性はすごいと思いつつも、せっかくの女性旅なのだから入浴シーンも欲しいなぁと思うおいらがいます…w


◆吾妻線参考
日本ロマンチック街道ぶらり旅【目次】

◆急行能登&氷見線参考
帰省&聖地巡礼&鉄の旅 【目次】
富山帰省旅行・海と鉄道の旅【目次】


ちなみに北陸鉄道のさよなら運転についてはいろいろとお誘いもあったのですが、北陸鉄道には縁がなかったこと、また思い入れのない路線の葬式鉄はしたくないという気持ちがあったので自分は行きませんでしたが、松山せいじ先生なりの葬式鉄の表現が最後に納められていた感じですね。
そして今年3/13に急行「能登」および寝台特急「北陸」もまた定期列車からは姿を消すことに…。
1巻表紙の「富士・はやぶさ」に続いて2巻の「能登」も姿を消すことになるのは残念ですがこれも時代なのでしょうかね…


鉄娘な3姉妹2巻。

実は2巻の一部写真資料の協力、ということで松山せいじ先生からコミックスを頂いてしまいました。
そのため2冊あることになりますが、1冊は読書用、もう1冊は保存用としたいです!


◆関連日記◆
萌えの鉄道漫画「鉄娘な3姉妹」コミックス発売。


アダルト美少女ゲーム

※当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。