Twitterでたまたまオナホールの話になったとき「TENGAってそういえば使ったことないな」とかつぶやいていたら、ある方からこんなモノが送られてきてしまいました。
本当ありがとうございます。


TENGA EGG。

唖然これは…TENGA EGGじゃないか…

TENGAシリーズでもスタイリッシュなデザインという「TENGA EGG」。
ぱっと見た感じオナホールには全く見えません。
プラスチックの容器も堅めで本当に卵のようです。
前々から気になっていたTENGA EGG、あかり姉さんがいないときにこっそりと開けてみました。

ワクワクテカテカ


<けしからん内容なので続きは下記をクリック>


TENGA EGGの中身。

というワケでTENGA EGGを開けてみたらこんな感じ!
中はシリコーン製のなにかとローションが入っています。
ぱっと見た感じゆで卵っぽいですね。

TENGA EGGの真ん中に棒状のものがあったので抜いてみると…


TENGA EGGの中身。

おいらが当初予想していたのは、卵形の中身を割ったらそこにホールがあるのかと思ったら、ホール部分はシリコーン製で独立しているみたいです。
シリコーン製の中は溝があったりでこれで気持ちよくなるのでしょう。
しかし気になることが…

唖然これ、どう考えても男性器全部は入らないよね。

普通考えたら亀頭部分を入れたらそれで終了なのですが、シリコーン製なので伸縮するのでこれで全体をマッサージできるみたいです。
ぷにぷにして良い感じではあるのですが、あまり手淫と変わらないというか、オナホ特有の締まりはないというかでこれはかなり好みが分かれそうです。

唖然なんというかゴム手袋つけてこすってる感じ?

決して悪いモノではないけれど、個人的にはTENGA EGGはイマイチ。
今度はあのTENGAの赤い奴にチャレンジしてみようかしら…。


アダルト美少女ゲーム

※当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。