毎年製作しているブルマCG集で表紙を担当したこともあるiYAMATOさんが「オナホの仕事を受けたよ!」と連絡してくれたので、せっかくなのでAmazonで購入してみました。


桜吹雪DXwithピュアモローションセット。

そして届いたのがこちらのパッケージ。
恥ずかしいのでAmazonの箱から出せませんでしたが、あかり姉さんがいない隙に開けて撮影しました。

唖然おおっ、立派なパッケージ…

和服姿の女の子が描かれたパッケージ。
これは素敵です。

オナホールを製造したのは「東京名器物語」で知られるラブクラウド。
そしてローションで良いと言われるピュアモローションのコラボのようです。

ワクワクテカテカ

せっかくなので中身も調べてみたいところです。


<けしからん内容なので続きは下記をクリック>


桜吹雪DX with ピュアモローションセット。

まずは中身…の前にパッケージの裏側で予習です。
約12cmのホールで内部にたくさんのギザギザがあってこれが気持ちよくするように出来ているのでしょう。
パッケージの謳い文句からだとキツキツ・ヌルヌル系のホールのようですね。
早速箱から出してみました。


ピュアモローションとオナホール。

箱の中にはオナホールとピュアモローションが入っていました。
ピュアモローションが思っていたよりも量が多くて、これは使い切れるかどうか心配になります。
いや、逆に言うならローションがなくなるまでこのホールで楽しめ、ということでしょう。


オナホ。

肝心のオナホールは全部シリコン製で思っていたよりも柔らかめ。
パッケージ写真のように立つかなと思ったけれど、手で支えないと厳しいぐらい柔らかいです。
これは保管が難しそうです。
とりあえず心当たりはあるけれど…見つかったらと思うとどきどきです。

挿入穴はハートマークの中にある穴のようで、卑猥な女性器型にはなっておらず、ここから入れるのは結構厳しそう…
それでキツキツ系なのかもしれません。

ピュアモローションは他社製のローションよりも粘性が高めで、ぬるぬる感が強く感じます。
逆に言うならぬるぬる感が強いため行う場所が難しいかな…と感じることでしょうか。
とりあえず全裸推奨です。

早速ローションを付けて入れてみると、ちょっとキツめ。
でもローションのおかげですっと入ります。

唖然12cmって結構短いのね…

入れてみると奥まで入れるとシリコンの奥に当たってみょーんと伸びるのがちょっと楽しいです。
でも半透明なのでぎんぎんに勃起したナニかが見えてちょっとげんなり。
ホールは裏筋を刺激する部分があるのか、ちょっと裏筋が刺激されすぎになることが気になるけれど、概ね良い感じ。

ちんこ勃ってきた

値段の割に良かったオナホールでした。
何度か使っていたら味わいが出て来るのかしら…
それは気になるところです。


※ラブクラウド 桜吹雪DX ピュアモ ローション セット 非貫通 オナホール [アダルト]
http://amzn.to/z6S8KM


アダルト美少女ゲーム

※当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。