01/02にTwitterでつぶやいた船木屋紫一の発言を一部抜粋してみました。

2011/01/02の個人的踊る!トップ賞
アサヒビール本社の金色のアレはフラムドールという名前の炎のオブジェなんだからね! 決して金の雲とか金のウンコで金運のパワースポットなんかじゃないんだからねっ!!

↓その他の発言はこちら。


実はブルマじゃないのです…。でもブルマーにしたくなってきましたw
あけましておめでとうございます~。やはりバニーさんはそれはそれで魅力的ですよね!
年賀状ソフトの住所そのままだから転居先が変わったんだろうねぇ…。とはいえ残念でござる。
友人に出したはずの年賀状が転居先不明で戻ってきたときのがっかり感。世の中そんなもんだ。
現在は松江イングリッシュガーデン前駅ですね~
どう見ても変態向けパンツです。もうここからパオ~ンすることが前提のパンツって…w
マウス完全死亡なのでタブレットで移動させたり…。おおマウスよ、新年早々壊れるとはなさけない
アサヒビール本社の金色のアレはフラムドールという名前の炎のオブジェなんだからね! 決して金の雲とか金のウンコで金運のパワースポットなんかじゃないんだからねっ!!
やっぱりマウスが死んだっぽい。今日って秋葉原のとらやメロンは営業しているみたいだけど、パーツ屋は営業しているのかしら。ついでにHDDとかも欲しいところ…
マウスがたぶん壊れた感じ。動かしたら途中で引っかかって止まる感じが…。マウスパッドかマウスが限界なのかな…
やはり得体の知れないサービスや会社よりも、テレビCMや知名度がある会社の方が広告を出稿しやすいという大人の事情があるんじゃないのでしょうかね。実際同じ画像サイズのバナーでも、Yahoo!が取れる広告費とその他が取れる広告費って倍近く違いますし…。
「夢の中へ」を聞くと即コミケを思い出す同人脳
グルーポンの会社の考えとしてはとりあえずいろんなメディアに露出して一般人に知ってもらい、食べログやぐるなびぐらい知名度が追いついてから、その知名度を生かしてグルーポン側に有利な交渉をとか考えていたんじゃないかなと。でも危うい商売ですよねぇ。
まぁグルーポンの仕組みについても今回良くも悪くもばれてしまった部分があるので、今回の事件はおせちの会社よりもグルーポンのイメージダウンの方が大きいような気がしますが。元々の価格の2倍でグルーポンで掲載、そしてちょっと割引だなんて問題になりそうな…。
今回冬コミに行ってないから手元に同人誌がないのが寂しいでござる。秋葉原で同人誌買いあさりしてこようかしら…
ちょっと寝過ぎたでござる。でも寝たのは5時過ぎなので寝てないよー5時間しか寝てないよー(ミサワ風に)
読んでいろいろと突っ込み入れて下さりありがとうございます~。こちらとしてもはかどりました。ありがとうございます!
コンビニで肉まんを買ったら必ず敷紙を見るようにしています。そこに製造メーカーが書かれているのですよ!
なんと…それはキツい。 せめてポプラはあってほしかった… コンビニの中華まんは大きく井村屋系、ローソン独自、ファミマ独自、セブンイレブン独自、ヤマザキ独自になるんです。なので地方ローカルのコンビニだとたぶん井村屋かヤマザキのはず…
井村屋系のコンビニ…サークルKサンクスかポプラとかセーブオンとかで売ってるかと思います! よかったら探してみて下さい~
人の名前とか取引先の相手とかを覚えたりするのは、仕事をする上で大事になってくるところですよね。サラリーマンでももちろんいるし、フリーランスだとなおさら必須になってくるので、どんどん人と会ってどんどん知り合って行くのがやはり大事になりますね…
BS12はリモコンでも一発で飛べないですし…w とはいえメンバーはタモリ鉄道倶楽部でもおなじみな感じですね!
でもその魚粉をかける焼きそばがB級グルメ日本一なんですよねぇ…富士宮というか魚粉パワーはすごいです。静岡おでんで魚粉を描けなかったらしょーもない味でした(汗)
というか食べ物ネタの日記が貯まっておって、なんとか今晩中に処理させたいのですよ!! (食べ物ネタは)もうちょっとだけ続くんじゃ。
3種類ですか~。確かにどこかでポテト…という名前を見た気がするので探してみます。間違いなく秋葉原で売っているのは確認しているので…!
BS12でも鉄道番組をやっていたのですね~。映るんですがいつもQVCばかり放送しているイメージがあってあまり見てませんでした。過去放送分もじっくり見たいですね~
NHK-BS1の朝まで鉄道番組特集企画は嬉しいけれど廃人になりそうな企画である…
年賀状ありがとうございました~。娘さんの写真を見ていると羨ましいですわ!そしていつも厚手の写真年賀状にしようか悩みます!
相棒相関図メーカーをやってみたけれど、フォロワーで見るらしいので知らない人ばかりでびっくりしたなう http://www.aibou-soukanzu.jp/


アダルト美少女ゲーム

※当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。