神田明神からの帰り道。秋葉原で夕食、ということで何かいい店はないかしら…と探していたら、たまたま良さそうな海鮮丼屋を見つけました。


若狭屋で夕食 。

「若狭屋」という名前の海鮮丼の店は、入口からいろいろな丼の写真が貼られていて正直何を注文して良いかわからなくなります。
とりあえず何を食べようか考えていたところ無性にウニが食べたくなったのでウニ丼にすることに。
でもウニ丼だとウニが美味しくなかったときのハズレが怖いので、サーモンといくらをのせたものを注文してみました。
ちなみに8種類のネタから3つまで選ぶことが出来、組み合わせによってそれぞれ値段が違うのでなかなか難しいメニューになっています。
そのためつい悩んでしまってなかなか決めづらくなってしまうのがちょっと玉に瑕です。


若狭屋のうにいくらサーモン丼。

しばらく待ってやってきたのはこんなうにいくらサーモン丼(1,250円)。
たっぷりと乗ったネタはどんなのだろうか、と思ってみたらこれはなかなか美味。
鮮度も思っていたよりも高く、肝心のウニもちゃんと生ウニです。

(゚Д゚)ウマー

これはなかなかいい店かもしれません。
秋葉原でも末広町駅近くではあまり食べることはなかったのですが、これは1つ候補になりそうな店かもしれませんね。


※若狭家 秋葉原店

住所:東京都千代田区外神田3-15-7
TEL:03-5207-8322



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。