秋葉原で買い物をする用事があったので、ついでに神田明神に参拝に行ってきました。
神田明神は大黒天(厳密に言えばオオクニノヌシ)を祀っている神社なので商売繁盛、そしてさらなる仕事運のアップを祈願するべく初詣に行ったのですが…


神田明神に参拝。

唖然なんという人の量だ…

なんという人の量。
明治神宮や浅草寺ほどではありませんが、それでもたくさんの人が参拝に来ています。
とはいえ人の量に反して意外にも列はスムーズに進み、約50分ほどで参拝することが出来ました。

ところで、神田明神ではコミケ後に参拝した後萌え絵を描いた絵馬を奉納する同人作家、漫画家さんが近年増えています。
知り合いの漫画家さんが始めたのがきっかけとかそういう話もありますが、徐々に定着しつつある神田明神の痛絵馬。
せっかくなので撮影してきました。


神田明神の痛絵馬。

今年もいろいろと絵馬を見かけたので撮ってみました。
(クリックすると大きくなります。)

神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012神田明神・絵馬2012
神田明神・絵馬2012


例年にも増していろんな漫画家さん、同人作家さんが絵馬を飾るようになっていて驚きです。
それでも参拝客はあまり絵馬まで見ていないためか意外な穴場になっているようですね。
また一般客の絵馬も多く、普通に紛れている感じになっていました。

唖然もともと大きな神社だから母数が少ないのね…

とはいえ、神田明神は冬コミ後に寄りたいスポットになりつつありますね!
興味のある方はぜひともチェックを。
来年はおいらも痛絵馬を奉納したいですね!


◆2012/01/04追記◆

知り合いの絵馬が追加されたということで再度神田明神に行って撮影してきました。
すると、痛絵馬が1日に見たときに比べ倍以上に増えていて確認できただけでも100枚以上。
いろんなブログで取り上げたりして、話題になったので絵馬が増えたのでしょうか!?
これは驚きでした。


◆関連日記
神田明神初詣【神田明神の絵馬篇】


※神田明神
http://www.kandamyoujin.or.jp/
住所:東京都千代田区外神田2-16-2
TEL:03-3254-0753

タグ: 【萌え絵馬・痛絵馬関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。