なんばで宿泊して朝になりました。
予定通り2日目の行程を進めます。

昨日、時間に余裕ができたので福知山線(宝塚線)の駅をいくつか回っていたので、今日回る予定の駅はさらに少なくなる予定。
しかも予定よりも早くチェックアウトしてしまったので、時間が大きく余りそう…
というワケで、尼崎駅到着時刻は変えずに、大阪環状線沿線をぶらぶらと散策してから宝塚線、福知山線沿線を目指します。


大阪環状線の新型車両。

時間が余ったといっても約1時間程度。
淀屋橋、西九条、野田、福島…と回っていたら、予定の時間になったので早速移動します。
今回久しぶりに大阪環状線に乗車したら、新型車両の323系と遭遇。
乗車することができたのでラッキーでした。


宝塚線の車両。

尼崎駅からは宝塚線に乗って篠山口駅を目指します。
あらかたの駅は昨日寄り道しているので、今日は最初に西宮名塩駅で下車しました。


西宮名塩駅。

鉄道駅よりも高速道路のサービスエリアの方が印象が強い西宮名塩。
西宮名塩駅はトンネルとトンネルの間に挟まれた駅になっています。
同じような駅は横須賀線の田浦駅もありますが、わりかし乗客が多い駅でこういう作りなのは面白いですね。
隣の武田尾駅は完全にトンネルの中にある駅で、こちらも見ごたえがありました。


三田駅に到着。

三田駅に到着しました。
快速列車の大半は隣の新三田駅が終点になることが多い運用になっています。
しかし新三田駅周辺にはあまり店がないので、新三田駅に寄って折り返し、三田駅で少々時間調整を行います。


豪勢な朝ご飯。

三田駅で時間を潰すのは、篠山口駅行き電車を待つこともありますが、三田駅前の観光案内所が9時オープンのため、それに合わせて時間を調整する必要があります。
幸いにも駅前に喫茶店があるのでがっつりと朝食を。
食べたいものを頼んでいたら、ちょっと値段的にもボリューム的にも豪勢な朝食になってしまいました。


広野駅。

新三田駅から先はここからは30分に電車が1本になってしまうため、事前に立てた予定通りに進みます。
JR広野駅、JR相野駅と寄り道して篠山口駅を目指します。


ダービー原さんの帽子。

途中の駅で電車待ちをしていると、たまたま面白い帽子を持ったおっちゃんがやってきました。
「実況おじさん ダービーはら」と書かれた帽子。
これから宝塚にある阪神競馬場にでも行くのかな…と漠然と思っていたのですが、実はこの帽子の持ち主のダービー原さんは「月曜から夜ふかし」にも登場した、面白いおっちゃんだったようで…

唖然なんだかすごいのとエンカウントしたな…

特に競馬に詳しいというワケではないのですが、なんとなく気になったので帽子を写真に撮っておいて良かった…のかもしれません。


篠山口駅に到着。

篠山口駅に到着しました。
こちらで次の電車が来るまで約1時間の待ち時間が発生するため、ぶらぶらと散策を行います。
篠山口駅のある篠山市は、篠山城など観光名所がいくつかあるようですが、駅前ではなくバスに乗って移動する必要があるため、ちょっと1時間で戻ってくるのは難しそう。
そのため、駅周辺にあるものを見たり駅併設の観光案内所兼土産物屋でご当地サイダーを見つけたりしたりしてまったりと時間を潰すことにしました。


◆青春18きっぷで関西遠征旅2017
青春18きっぷで関西遠征旅2017【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。