毎年夏の終わりぐらいにあるパンがスーパーマーケットに並び始めます。
それは…


フジパン ちくわパン わさび風味ツナ。

唖然今年もちくわパンの季節が来たぞ!

パンの中にちくわを入れた、その名も「ちくわパン」。
なにげにロングセラー商品で、これを見るたびに「今年も売っているのか…」と感じさせます。


マヨネーズがたっぷり。

しかも今年のちくわパンは少し違います。
なんと、ちくわの中にわさび風味のツナを入れた商品になっています。
フジパンも毎年ちくわパンを販売しているうちにアレンジを加えてきたようです。
これまでのちくわにチーズという組み合わせと何か変わったのでしょうか。
早速食べてみました。

ちくわにわさび風味のツナという情報がありますが、実際にはこれにマヨネーズの風味も入っています。
パン、ちくわ、ツナ、マヨネーズ…
それらの味が一気に来て、やや油っこさがあるなぁと思ったところに締めのわさび風味がやってくる感じ。
思っていたよりも辛くなく、これはいいバランスです。
ちくわも元々は魚肉だし、わさびが合わないことはありません。そういえばかまぼこにわさびという「板わさ」という食べ方もありますね。


わりと美味。

見かけによらずやっぱり美味しいちくわパン。
オーソドックスのものと食べ比べしたかったけど、今年はわさびツナ味しか見かけず、今年はわさびツナ押しなのかなと感じたおいらでした。


◆関連日記
今年もちくわパンの季節がやってきた!
フジパン ちくわパンふたたび。
意外な味の総菜パン ちくわパン。



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。