今年もコミケが終わった後に打ち上げがてら出かけることにしました。
向かったのは東京ビックサイトからほど近い大江戸温泉物語。
お台場で温泉に入れるということで、コミケ後、そして今年1年の汗を流すと考えるとちょうど良い場所です。


大江戸温泉物語。

大江戸温泉物語は場所柄か外国人観光客が多く、もはや日本人よりも外国人の方が多いのではと思うほど。
それだけ国際色豊かな感じの温泉になっていますが、サービス自体は昔と特に変わることはない感じ。
浴衣を着て歩き回り楽しめること、館内での買い物はバーコードで完結して後払いになること。
慣れるとわりと便利です。


かなり賑わってます。

そして温泉は大浴場に茶褐色の温泉が。
筋肉痛や肌の痛みに効くとのことで、じっくりと入って疲れを取ります。


つけ麺で年越し麺。

年越しそばの代わりにつけ麺を注文してざるそば代わりに食べましたがこれもまた美味。
年越しつけ麺もいいものです。

そして夜に帰った時、コミケからの帰宅混雑もひと段落していて静かになっていました。
混雑の回避もできてこれはこれでよかったな…と思ったおいらでした。


※大江戸温泉物語
https://www.ooedoonsen.jp/
住所:東京都江東区青海2-6-3
TEL:03-5500-1126



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。