江ノ島といえばやっぱり生しらす!
とはいえ生しらす丼が800円だの1,000円だのという価格だとやっぱりドン引きです。
でも江ノ島に来たから何かしら食べておきたい…
というワケでこんなものを見つけたので食べてみました。


しらすまん。

江ノ島名物らしい、しらすまん。
中にしらすの他海鮮の具が詰まった中華まんで1つ350円とやや高め。
せっかくなので購入してみました。


しらすまんは海鮮風味。

しらすまんは確かにしらすが入った中華まん。
でもそれよりも海老などの海鮮食品の方が印象が強く、普通に海鮮肉まんという感じです。
これはこれで美味しいですね!


しらす焼きはたこ焼き風。

また、しらす焼きというたこ焼き風のものも食べてみました。
かりかりに揚がった揚げたこ焼き風のもので、中身にしらすが入ってます。
塩味がしっかりとついていて、特に何もつけなくてもいい味。
これはこれで美味しいですね。

全部食べ終わって気が付いたのですが…

唖然そういえば「生しらすが食べたい」と思ってたのに…

中華まんもしらす焼きもしっかり火が通ってます。
これに気が付いたのは食べ終わってからでした。


◆休日おでかけパスで江の島・湘南ぶらり旅
休日おでかけパスで茅ヶ崎・湘南ぶらり旅【目次】

タグ: 【中華まん関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。