京都府・兵庫県の日本海側を走るローカル線、北近畿タンゴ鉄道。
元々は国鉄宮津線、宮福線を継承した第3セクター鉄道ですが、経営難のため今年の3月末をもって高速バス会社に買収されることになりました。

唖然なん…だと…!

この買収、経営移管によって京都丹後鉄道という名前に変わってしまうそうです。
北近畿タンゴ鉄道(KTR)は社名の響きが個人的に好きなだけに、この社名がなくなってしまうのは悲しい…
というワケで、葬式鉄かもしれませんが、KTR廃止前に乗り納めしたいおいらと、小浜線沿線を散策したいあかり姉さんの要望をまとめて旅行プランを立てていると、ある事実に気づきました。

唖然KTR、平日限定の鉄道スタンプがある…だと…

実はKTRの駅の中には平日のみ窓口が営業している駅があり、しかもその駅にも駅スタンプもあるため、どうしても平日に行かないといけなくなりました。
そこで予定を組み直し、今回は平日も含めての旅行プランになりました。

唖然しかし2週連続関西方面に行くことになるとはなぁ…

先日の大阪旅行は本当に突発的だったけれど、今回の旅行は宿もかなり前から予約していたほどの熟慮したプラン。
まさか2週連続で関西方面に行くことになるとは正直思いませんでした。


JR京都駅。

東京から福知山駅まで直通の高速バスがないので、いったん京都駅方面の高速バスに乗って移動します。
しかし京都駅で乗りたい電車に間に合う時間帯のバスが思ったよりも少なく、南草津駅着の高速バスを利用します。
格安というワケではないバスだったけれど、先日乗った高速バスと比べるとはるかに快適。
なんだかんだで高速バスって価格だなぁと実感します。


モーニングうどん。

そして無事に南草津駅、そして京都駅に到着しました。
軽く京都駅でモーニングセットのうどんを食べて、嵯峨野線に乗っていざ福知山駅方面に出発します。


嵯峨野線電車。

嵯峨野線は山陰本線のうち、京都駅~園部駅までの愛称です。
園部駅でいったん電車を切り離し、先頭の2両だけが福知山駅まで向かいます。
福知山駅方面まで向かう人は意外と多く、平日の朝なのにほぼ満席。
むしろ立っている人もいるぐらいでした。
そんなやや混雑している電車に乗って、電車は綾部駅に到着しました。


JR綾部駅。

JR綾部駅で一旦下車して、ここでおいらとあかり姉さんが別行動をします。
ここまで青春18きっぷで乗車してきましたが、18きっぷをあかり姉さんに渡しておいらは福知山駅方面へ向かい、あかり姉さんは舞鶴線経由で小浜線を目指します。
おいらは本日私鉄の北近畿タンゴ鉄道方面を目指すので、18きっぷは使わない…ということであかり姉さんに存分に使ってもらうことにしました。

夫婦でここまで来たのに綾部駅で別行動。
なんだか特急きのさきとまいづるような感じです。
おいらの方は綾部駅滞在8分、すぐにやってきた電車で福知山駅に向かいました。


◆今回の行程
23:15発 高速バス
05:40着 南草津
05:58発 南草津
06:19着 京都
06:37発 京都
08:24着 綾部
08:32発 綾部 ←今回はここまで
08:45着 福知山

◆北近畿ぐるっと一周旅行
北近畿ぐるっと一周旅行【目次】


◆関連日記
京都・天橋立弾丸旅行【目次】
阪和線沿線ぶらり旅【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。