先日千葉に行ってきたときに、道の駅で面白いご当地サイダーを見つけたのでつい購入してしまいました。


酒々井町ゆずサイダー。

購入したサイダーは酒々井町ゆずサイダー(340ml)。
発売元はきのえね農園というところです。

唖然きのえね…甲子?

そう、きのえね農園とは千葉県の地酒、甲子正宗を販売している飯沼本家が作った別ブランドのサイダーのようです。
そういえば飯沼本家さんへは見学に行ったことがあるので何だか感慨深いですね。

早速飲んでみると、がっつりと柚子の香りと味がするサイダー。
にもかかわらず、酸味はそこまで強くなく、砂糖の甘さがいい感じで柚子とのバランスが最高です。
これは…確かに美味い。
今だったらサイダーも直売しているかもしれないですね。
大変美味しゅうございました。


◆関連日記
千葉県銚子まったりドライブ【道の駅篇】
千葉県まったりドライブ旅【飯沼本家篇】

タグ: 【ご当地サイダー関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。