高速バスで京都駅に到着したので、電車に乗る時間までに顔を拭いたり朝食を食べたりしていると、あっという間に乗車予定時間になってしまいました。
急ぎ山陰本線のホームに向かいます。


JR嵯峨野線の電車に。

京都駅から発着する山陰本線。
特に京都近郊の京都~園部駅までの間は嵯峨野線と呼ばれています。
今日の予定はまず嵯峨野線の各駅に寄り道をすること。
朝ダイヤでかつ本数も多い路線なのでサクサク進めます。


JR太秦駅。

嵯峨野線沿線には二条城や太秦、嵯峨嵐山などがあり、観光路線としての側面もある路線です。
そのため、早朝にも関わらず乗車率は高めな印象です。

途中、いくつもの駅に下車しつつ、園部駅方面に向かいます。
保津峡を越えると一気に都会を抜けたような印象の景色に。
電車の本数も30分に1本ぐらいになるため、上り下りを組み合わせながら効率よく回ります。
青春18きっぷがあるとJR路線は乗り放題なので、行ったり来たり…という乗り方ができるのが嬉しいですね。


嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車。

保津峡の辺りでは嵯峨野観光鉄道というトロッコ列車が走っています。
見ているとまたトロッコに乗りたくなってきますが…今回は我慢です。


JR並河駅。

一通り巡って丹波口駅から京都駅に戻るだけ。
時間も10時になったということもありますが、乗客の量がすごすぎて乗り切れないことになりそうな状態に…

唖然世間的には観光シーズンだもんなぁ…

ものすごく混んだ車内のせいか、電車も遅延しているようで、結果的に京都駅に着いたのは5分遅れ。
乗りたかった奈良線の電車に間に合わず、早速波乱の幕開けになってしまいました。


◆青春18きっぷで関西遠征旅2017
青春18きっぷで関西遠征旅2017【目次】


◆関連日記
鉄道車両基地と京都観光ツアー【嵯峨野観光鉄道篇】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。