高山本線沿線を観光した後、やや時間があるのでそのままの流れで明知鉄道方面に向かうことにしました。
その途中、道の駅をいくつか寄り道している中で気になる道の駅を発見しました。


道の駅 おばあちゃん市・山岡。

道の駅 おばあちゃん市・山岡。
道の駅の名前としてはなんとも面白い名前の道の駅。
元々山岡町で「山岡のおばあちゃんの手づくりの店」を営業している会社が道の駅の運営を行っているため、こんな名前の道の駅になったようです。
名物は日本一のサイズという水車。
近くには小里川ダムがある、正直かなりの僻地ではありますが、せっかくなので寄り道してみました。


小里川ダム。

小里川ダムが一望できる道の駅。
ちなみに、ダム内部も観光できるということでちょっと寄り道したくなりましたが、雪が吹雪いてきたのでダムまで行くのは断念しました。
小里川ダムは重力式コンクリートダムなのでダムカレーなどがあるかなと期待しましたが、売り切れだったのか販売していなかったのは残念でした。


吊り橋も渡れます。

ダムまでは行かないけれど、ダムの管理事務所までは行ってみよう…というワケで吊り橋を渡ってみました。
がっちりとしているれど、時折揺れる吊り橋でちょっと怖いかも。
道の駅もただ売店があるだけではなくて施設と併設、というところも増えているなぁ…と感じたおいらでした。


◆岐阜県中濃東濃ぶらぶら旅2017
岐阜県中濃東濃ぶらぶら旅2017【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。