窪川駅を出て、宿は宿毛で宿泊することにしました。
窪川駅から宿毛駅までは約1時間半ぐらい。
宿毛に到着した時にはすっかり夜になってしまったし、また雨も降り出してきました。
まだ小雨かなと思っていたけれどだんだん強い雨になってきました。
今年のゴールデンウィークの後半が天気が崩れるという報道はありましたが、あくまで関東の話なのかもしれません。


土佐くろしお鉄道中村駅。

途中、土佐くろしお鉄道の中村駅に寄り道します。
窪川~中村~宿毛は直線距離だとそうでもないですが、高速道路区間がないので思っていたよりも遠く感じます。


宿毛駅に到着。

宿毛駅に到着しました。
到着したのはすっかり夜になっていました。
翌朝改めて来ましたが、ちょうど朝の出勤時間帯でとても賑わっていました。

また、せっかく宿毛まで来たのだから、大相撲で活躍する豊ノ島関の実家、梶原食品の勝越し豆腐を手に入れたいと思ったけれど、残念ながら購入することはできず…
通販もやっていなかったのでまた今度来た時に探さないと…と思うところです。


ホテルアバン。

宿毛のホテルは駅からほど近いホテルに宿泊します。
わりと大きなホテルでコンビニなども近隣にあり問題はなさそうです。
とはいえ宿毛市はそこまで大きな都市ではないためホテルの選択肢があまりないということはありますが、その割にはいい宿でした。


そこそこ綺麗な部屋。

わりと広めの部屋でゆったりと休めたので大満足でした。
さらにありがたいのは、洗濯機、乾燥機が無料で使えるということ。
これまでの旅行で溜まった衣服を一旦洗っておきます。
洗濯機は2台あるものの、乾燥機は1台しかありません。そのため洗濯物は洗えるものの乾燥が大変、ということに。
幸いにも朝に空いていたので早朝から乾燥機を回して乾燥まで終わらせることができました。


※ホテルアバン宿毛
http://www.avan-sukumo.com/info.php
住所:高知県宿毛市宿毛1108
TEL:0880-63-1180


◆春の四国一周旅行
春の四国一周旅行【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。