最近は赤坂近辺には家系ラーメンの店が乱立していて、ラーメン屋は増えたけれど家系ばかり…という状態になりつつある今日この頃。
以前あったラーメン二郎インスパイアの店も閉店し、いつの間にか家系ラーメンになっていました。
今回はその店に行ってみました。


赤坂三丁目家ラーメン。

かつて「ジロリアン」という名前の店舗だったところは現在「赤坂三丁目家ラーメン」というラーメン店になっています。
いくら家系ラーメンでも「赤坂三丁目家」というのはちょっと雑すぎないか…と思わなくもないです。
Wi-Fi無料、ご飯おかわり自由ということでサービスは良さそうです。
早速入ってみると、中国人店員が切り盛りする店内。
そしてランチタイムにもかかわらずお客さんがいないのはちょっと心配になります。


家系ラーメンだった。

出てきたラーメンは家系ラーメンのオーソドックスな形で、特に可もなく不可もなくといったところ。
スープも悪くなく美味しいですが、特別尖った個性があるワケでもなく、価格も特別安いということもなく…
不味くはないけれど、近隣にある家系ラーメンの店が多く、その中で生き残るのはかなり難しそうな感じがします。

結構ラーメン店の入れ替わりが激しい店なので、この店も長持ちするだろうか…と気になってしまうおいらでした。


※赤坂三丁目家ラーメン

住所:東京都港区赤坂3-13-1 ベルズ赤坂1F
TEL:03-5545-5883



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。