予定よりも早いペースで回ることができたので、15時前には本日の予定は完了しそうです。
そこで、長野駅から散策できるところを散策します。


長野電鉄長野駅。

向かったのは長野電鉄の長野駅。
ここから湯田中駅まで行って帰ってきても時間は間に合いそう。
せっかくの週末パスなので存分に活用します。


長野電鉄スノーモンキー号。

せっかくなので長野電鉄の有料特急に乗車しましょう。
有料特急でも価格は100円とありがたい価格。
しかも今回はかつての成田エクスプレス…スノーモンキー号に乗車します。


成田エクスプレスだー。

車内は完全に成田エクスプレス。
そういえば成田エクスプレスって乗車したことがなかったので初乗車になります。
まさか長野で乗車することになるとは…面白いものですね。


湯田中駅に到着。

終点の湯田中駅に到着しました。
ホームは古さを感じたのですが、改札を出てみるとわりと綺麗な感じです。
なんでしょう、レトロ感と近代的な感じが混ざっていてわりとアリです。


旧駅舎は温泉に。

駅周辺は湯田中温泉の入口になっているようで、昔ながらの温泉街の案内のアーチがあったと思えば、昔使用していた湯田中駅の駅舎が保存されていました。
駅舎は静態保存され、中に自由に入れる施設になっています。
また、旧駅舎の一部が「楓の湯」という温泉施設になっていて、日帰り湯に入ることもできるようです。


足湯。

そして駅前には足湯もあったのでせっかくなので入ってみました。
ぬるめですが足が温まるよい足湯。
これまでの疲れが取れそうです。


ゆけむり号が。

足湯に浸かっていると、何やら電車が来たようなので見に行ってみると、なんとゆけむり号が停車していました。
昔の小田急ロマンスカーが走っている長野電鉄。
通常運賃に加えて100円で乗れるのが嬉しいですね。

湯田中駅を堪能したので長野電鉄沿線を散策します。
長野駅で聞いた情報だと、長野電鉄長野駅の他に湯田中駅、小布施駅、信州中野駅にスタンプがあるとか。
せっかくなので寄り道してみましょう。


小布施駅。

小布施駅に到着しました。
昔ながらの駅舎という感じで味わい深い駅です。
駅のホーム内で卵や野菜を売っていたりと地元に密着した感があります。


信州中野駅。

そして信州中野駅に到着しました。
橋上駅となっていて大きな駅舎です。
元々木島方面への路線があったということで広めのホームになっているのが印象的です。


堪能しました。

週末パスなので電車に乗って行ったり来たりができるのが嬉しいですね。
予定外でしたが長野電鉄も存分に堪能することができました。


◆週末パスで長野観光
週末パスで長野観光【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。