帰省して2日目。
うちの親が「すごいメガ盛りの店がある」というオススメをしてきたので、せっかくなのでその店に向かってみました。


まんぷく堂。

向かったのは新高岡駅近くにある「まんぷく堂」というお店。
幟でもさかんに「メガ盛り」だとアピールしています。
はたしてどれぐらいのメガ盛りなのだろうかと見てみました。


券売機にはメガ盛りの文字が。

注文は券売機とのことでメニューを見てみると、普通のメニューの他に「1kgうどん」だの「1kgカレー」だのメニューに「1kg」という文字が。
これが噂のメガ盛りなのでしょう。

唖然それにしてもうどん1kgで600円は安い…

せっかくなので食べてみることにしました。


1kgうどん。

というワケで注文した1kgうどん。
親が比較用に通常サイズのうどんを注文して比較したけれど、これはなかなか大きなサイズです。
通常サイズが200gと考えるなら5倍、250gでも4倍です。
それでいて料金は2倍なので、本当に利益として大丈夫なのか心配になってきます。


1kgうどんに挑戦します。

とはいえこのサイズを食べるとしても残すのはよろしくない…
というワケで頑張って食べます。

つけ麺で900gを食べたことは何度もあるのでなんとかいけるかも…と思いつつ食べ始めます。
きしめんのように幅が広いうどんのため、箸で掴みやすいのも嬉しいところ。
半分ぐらいまではわりと簡単に食べられます。
ところが、残り半分ぐらいになってくるとやはり辛くなってきます。
それでも勢いで700gあたりまでは食べ進められますが、昼間にだんごなどのおやつを食べていたこともあって、完全に空腹ではなかったのが尾を引いています。


なんとか完食。

ここは冷静にうどんをシェアしつつ、残りのうどんを食べてなんとか完食。
昼とかの空腹時にチャレンジしたら1kgでもいけるかもしれませんが、なかなか大変です。

大盛のわりに価格が安いので、原価率や万が一の大量の廃棄が出た時の対応はどうなのかしら…
もうちょっとメガ盛りの商品価格は上げていいのにと感じてしまうお店でした。


※メガ盛り まんぷく堂

住所:富山県高岡市二塚303-1
TEL:076-432-1204

ブログ記事まとめ




※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。