出張で福山までやってきました。


福山駅。

ちょっと時間があったとはいえ、あまり遠出はできない状態。
とりあえず駅周辺で昼食が食べられる店を探そうというワケで駅前を散策していると気になる店がありました。


駅前のうどん屋。

福山駅前のうどん・そばのお店。
さっと食べるならアリでしょう、と思いつつ、気になるのは何と言っても幟にもある福山らーめん。
ご当地ラーメンはいろいろとあるものの、福山らーめんはどんなラーメンなのだろう。
そう思いつつ注文してみました。


福山らーめん。

出てきた福山ラーメンは醤油だしのラーメンでにぼしだしと鶏ガラスープをベースにしたラーメンです。
にぼしだしは思ったほどくどくはなく臭みはない感じ。でも後味にも存在感があります。

福山市の隣には観光地としても知られる尾道市があり、尾道ラーメンは一定のブランド認知度があります。
尾道ラーメンは醤油だしのスープに平打ち麺、それに背脂を乗せたラーメンとして知られています。
また、前述の鶏ガラスープでにぼしだしのラーメンというものも尾道ラーメンの特徴とされていますが、元々は福山市のラーメン店から始まった潮流とのことで、こちらのラーメンを福山ラーメンと呼ぼうとしている感じです。

ご当地ラーメンのブランド争いなのか…とか思うところはありますが、これはこれでアリなラーメンでした。


※あじわい処 麺 福山店

住所:広島県福山市三之丸町30-1
TEL:084-928-3214



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。