大宮周辺をぶらぶらと観光したので、そのまま居酒屋でも…というワケで店にぶらりと入ってみました。


秩父ホルモン酒場 まる助。

今回向かったのは、前々から気になっていた秩父ホルモンのお店。
秩父ホルモンはここ数年で急に人気が出てきたようで、何があったのか、という感じがします。
豚のホルモンを中心に提供をしている、というぐらいで、それ以外は特別秩父らしさはないのだけども、気になったので入ってみました。

さすがに新型コロナウィルス対応なのか、店はおいら達のみ。
ちょっと居酒屋の経営は大丈夫かと心配になるぐらい閑散としていたけれど、向かいの店もそんな感じでまだまだ厳しそうな、そんな気がします。


秩父ホルモン盛り合わせ。

秩父ホルモン盛り合わせがやってきました。
レバー、ハツ、タケノコ(血管)などが定番のようで、なかなか食べられないホルモンもあるとのこと。
とりあえず基本の盛り合わせを食べてみますが、これはこれでなかなかアリ。
ボリュームがあってこれは良いです。


ピリ辛で美味。

ピリ辛のたれが付いているので、ご飯やビールが進みます。
あまり飲むとよろしくないので程々に飲みつつも、でも美味しいのでどんどん飲みたくなる…という状態です。


軟骨。

ちょっと面白いネタを食べてみよう…と思って選んだのが軟骨。
豚の軟骨をスライスしたもので、軽く焼いていると白くなって、コリコリとした食感が楽しめます。

思っていたよりもボリュームがあってリーズナブルなのはありがたい…
たっぷりと食べて飲んで、大満足でした。


※秩父ホルモン酒場 まる助 大宮一番街店

住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-53
TEL:048-780-2260



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。