テックウィンという雑誌があるのですが、今月号(2月号)に、同人ソフト最前線という記事にうちのサークル、ぶる~まうんてんが掲載されました。
「ぶる~まうんてんって何?」と思われる方多数だと思われますが、元来のサークル名はこちらでして、コミケなどのイベントではインターネット的に知名度の高い(?)「船木屋さんとこ」でサークル参加させて頂いています。

今まで雑誌に載ったことは何度かあるのですが、毒コラムや肉まんに関することであり、しかも知らないうちに載ってたとか、明日までにレポートを仕上げて回答をくださいなんてふざけた話しかなかったので、テックウィンに関しても「まぁ大した大きさでもないし」と思い、とりあえずソフト2本のサンプルと紹介ページをちらほらと紹介したぐらいでした。
実際、今日まで存在すら忘れてたぐらいで
みょ~さんや他の人からの指摘で思い出しました。

会社で出しているソフトの体験版が収録されていることもあり、特に購入の食指もなかったのですが評判を聞くたびに「こりゃあ買わないと」と思いつい購入。早速記事を見て悶絶&赤面

ブルマブルマブルママンセーな扱いでして、ここまで強くブルマCG集の紹介がされているのも初めてで、嬉しいのですが逆に恥ずかしさの方が上回ってしまいました。

これで多少は注目されるようになってしまったので、ここで気を緩めず、もっといい物を作っていきたいと思うところです。
同時に、ブルマCG集に参加したい方も募集していますので船木屋までご連絡頂けると嬉しいです。


◆関連日記
Magazine ELFICSに載ったよ
ゲームラボに掲載されました
テックウィンに載りました


アダルト美少女ゲーム

※当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。