なんだかんだで時間の経つのも早いもので、帰宅する日程になってしまいました。
とりあえず帰りは急行能登号に乗ろうと、切符も押さえていたのですが…


急行能登号の切符。

テレビのニュースでは本日夜より大寒波が到来し、年末年始はずっと雪なのだとか…。
今日は大丈夫かなと思っていたのですが、鹿児島本線で運休、山陰本線で運休…というニュースが時間が経つごとに届いてくると、もしかしたら電車が停まってしまうのではないか…
そんな不安にも駆られます。
実際、来るときも大寒波のせいで電車が停まりかけていたので、油断は出来ません。


はくたかで帰宅することに。

悩んだ結果、結局早めの特急はくたかで帰宅することにしました。
今回購入した北陸フリーきっぷは4日間鉄道が乗り放題なので、明日に延ばして…ということができないのでどうしても今日出発の電車に乗らなければいけません。
それを考えると、悩ましいですが485系に変わった急行能登の乗車は今回諦めることにしました。


無事新幹線に乗車。

結局懸念していた糸魚川駅周辺での運転中止や徐行もなく、問題なく新幹線に乗ることが出来ました。
また今回の寒波はその日の間はそこまで酷いものではなかったようで、30分程度の遅延がある程度で勿体ないことをしてしまったけれども、また今度ゆったりと急行能登に乗車したいですね。
なにはともあれ、安全確実が一番です…。


◆富山帰省&鉄道ぶらり旅
富山帰省&鉄道ぶらり旅【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。