鷲宮神社の参拝客の列があまりにすごかったので、あかり姉さんと協力して片方が列に並びつつ、屋台を見たり商品を買ったりしていました。
2010年の時の初詣とはまた違った屋台が多かったので驚きです。


鷲宮神社前の屋台。

まずは今年も正月限定版の新聞を発行していた埼玉新聞。
2011年の埼玉新聞鷲宮版では「らき☆すた」と「みつどもえ」の姉妹コラボ企画になっていました。
鷲宮町、幸手市などがモデルのらき☆すたと、上尾市が舞台のみつどもえ。
それぞれ埼玉県内の街のため、コラボ企画となったようです。
それぞれの作者の美水かがみさん、桜井のりおさんとのコラボ企画や鷲宮町の紹介、新しくできた鷲宮SNSの紹介など記事がいろいろと載っていました。


らき☆すたスタンプラリー顔ハメ。

また、昨年から鷲宮町のあちこちで参加できる「らき☆すたスタンプラリー」があるのは知っていましたが、そのスタンプラリーの顔ハメ看板もありました。
ここから顔を出すことで鷲宮神社参拝記念になるということですね。
これはこれで面白い企画です。


角川書店のブースも。

昨今の「侵略」というとイカ娘が昨年話題になりましたが、侵略では先輩のケロロ軍曹が鷲宮コラボで侵略…もとい潜伏をしているようです。
他にも萌コレ!という本が売られていたりとこのあたりは完全に萌えやアニメコラボのブースになっていました。

他にもホビージャパンの「らき☆すた」一番くじの会場があり、そこでプレミアムなこなたフィギュアなどを当てるべく盛り上がっている所がありました。
しかし一番くじはやりだすと怖いので…今回は諦めました。


鷲宮☆物語DVD。

そして2010年に公開された自主制作映画「鷲宮☆物語」のDVDも販売していました。
この映画は上海万博でも公開されて好評だったそう。
内容については気になるけれど、出演者が全体的にイケメン過ぎる気が…と思ったのはおいらだけでしょうか。
ニコニコ動画のニコニコ生放送とかで見られる機会が増えたら反響も大きくなりそうな気もします。


ねんどろいどフィギュアだってヴァ。

らき☆すた関連のねんどろいどはいろいろと発売されていますが、みさお&あやのの背景コンビのねんどろいども登場!
発売は今年の3月頃ということで、見本が展示されていました。
なんでもコンプティーク、埼玉新聞、鷲宮町でのみ販売でそれぞれ台座のバージョンが違うとか…
ファンにとっては全てコンプリートしたくなる、なかなかいやらし…もとい素敵な企画です。


2011年 平野綾さんと美水かがみさんのサイン色紙。

そして2011年元旦にフジテレビの番組企画で鷲宮神社に訪れた平野綾さんのサインと、らき☆すた原作者の美水かがみさんのサインが飾られていました。
貴重な色紙ですが思ったよりオープンに置かれていて、触れはしなかったけれど気軽に撮影できるようになっていました。
これは太っ腹ですね!
たぶん今後は大酉茶屋さんの方で飾られることになるのでしょうか?


やき☆いも。

今回は出版社やメディアの方の出展は気合いが入っていましたが、地元商店街の方はちょっと控えめなのか、例年より少なめ。
そしてローソンやドネルケバブなどちょっと異色なところが出展していました。
ローソンはもちろん主力商品のLチキや中華まんを販売していましたが、特にらき☆すたとのコラボがあるようではありませんでした。
また、毎年参加している「こなたのチョココロネの店」コパンのチョココロネは既に完売、みゆきさんのパッケージで毎年販売している寿司屋の圭秋もほぼ完売といった感じで、らき☆すたメニューの売り切れが目立ちました。

そんな中、らき☆すたを意識しているのか妙に気になるポップで注目を集めていたのがこの「やき☆いも」の屋台です。
売っているのは千葉県産の紅あずまを使った焼き芋ですが、わざわざ「やき☆いも」という幟まで作っての参戦はかなり本気のようです。


らき☆すた羽子板とか。

毎年「らっ桐すたー」や「らき☆すた絵馬ストラップ」等を販売している「飯島桐箪笥製作所」。
今年もまた毎年恒例の商品を販売していて、新作があったかどうかはわかりませんが、商品の他にらき☆すた仕様の羽子板やみゆきさんの特大絵馬も見本として飾られていました。
こちらは残念ながら販売商品ではありませんが、これからが販売商品だったらたぶん初日で「売約済」になりそうな気がします。

なんだかんだで今年も大賑わいの鷲宮神社前の屋台。
やはり売れ筋は「らき☆すた」関連の商品なので、いかにそういう商品を出すことができるのか…そういう店がどうしても勝ち残るような気がします。

ちなみに隅のほうでは新春猿回しも行われていました。
今回は見ていませんでしたが、こちらもすごい人の量。
らき☆すたとは関係ない感じの芸だったみたいですが、それでも動物を見るとつい反応してしまうのが人間の性なのでしょうか…


※鷲宮神社
http://www.washinomiyajinja.or.jp/
住所:埼玉県北葛飾郡鷲宮町鷲宮1-6-1
TEL:0480-58-0434


◆関連日記
鷲宮神社初詣2010【鷲宮神社の屋台篇】


◆鷲宮神社初詣2011
鷲宮神社初詣2011【目次】

タグ: 【アニメ・ドラマ聖地巡礼関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。