足利学校と道を挟んで隣には「太平記館」という建物があります。
今回無料で駐車したのもこの太平記館の駐車場。
せっかく駐車したのだから、中をじっくり見てみました。


太平記館。

太平記館はその名の通りNHKで1991年に放送された大河ドラマ「太平記」にちなんだ建物で、足利市の土産物を中心に販売しています。
主人公の足利尊氏のふるさと、足利市ということもありこのような建物があるのでしょうか。
この建物は太平記の登場人物の写真などを使っていまなお大河ドラマで町おこしを行っています。

唖然だからってトイレの男女を真田広之と沢口靖子にするのはどうかなぁ…

ちょっとやりすぎている感じもするけれど、町おこしのため頑張っている気がします。


足利ラムネ。

そんな太平記館で見かけた足利市のご当地ラムネ。
「マルキョーペットボトルラムネ」(200ml・120円)。
製造元はマルキョーというところです。
味はごく普通のサイダーで甘すぎず酸っぱすぎず。

足利学校を眺めながら飲むサイダーというのもなかなかよいものですね!
大変美味しゅうございました。


◆埼玉栃木ドライブでB級グルメの旅
埼玉栃木ドライブでB級グルメの旅【目次】

タグ: 【ご当地サイダー関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。