道の駅高岡で気になるサイダーがあったので購入してみました。


越中富山やくぜんサイダー。

越中富山やくぜんサイダー(240ml・250円)。
発売元はトンボ飲料です。
いつか出るとは思っていたけれど、漢方+サイダーという組合せです。
富山県と言えばもともと「富山の薬売り」として知られる薬の街。
ということなのか、薬膳漢方のサイダーが生まれたのでしょう。

オタネニンジンとハトムギエキス入りのサイダー。
早速飲んでみると、漢方っぽい味だけど甘さがあって美味。
ユンケルドリンクのかなり薄い感じの味といえば伝わるでしょうか。


◆信越本線ぶらり旅
信越本線ぶらり旅【目次】

タグ: 【ご当地サイダー関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。