続いては道の駅氷見で見かけたご当地サイダーです。


奥能登塩田村の塩ラムネ。

奥能登塩田村の塩ラムネ(200ml・200円)
株式会社奥能登塩田村が発売しているサイダーです。
塩サイダーはいろいろと飲んできましたが、こちらはどんなサイダーでしょうか。

早速飲んでみると、甘味と塩味のあるサイダーで、塩自体に旨味があるのか砂糖よりも塩の甘味がある感じです。
しかも飲みやすく、美味しいサイダー。
以前購入した奥能登しおサイダーとも飲み比べしたいサイダーでした。


◆関連日記
富山帰省&鉄道ぶらり旅【石川県の地サイダー篇】


◆信越本線ぶらり旅
信越本線ぶらり旅【目次】

タグ: 【ご当地サイダー関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。