あかり姉さんと合流した際に、あかり姉さんの分の休日おでかけパスを補充して出かけます。
個人的に行きたいところがあったので、まずはそちらに向かうことにしました。


千葉モノレール千葉駅。

千葉モノレールの千葉駅にやってきました。
何故千葉モノレールなのか…
それには理由がありました。


俺妹ヘッドマーク!

期間限定で1編成だけ走っている千葉モノレール×俺の妹がこんなに可愛いわけがない。のコラボモノレールです!
あらかじめ時間を調べていましたが、しっかりやってきたのでこのモノレールに乗車します。


闇の堕天使黒猫電車。

唖然この痛々しいほどのモノレールは!

思わずそう思ってしまうぐらい強烈なモノレールです。
闇の堕天使黒猫仕様のイラストで、これはインパクト抜群です。
1日に2往復しか運行しないこともあってか、写真撮影している人もちらほらと見かけました。


車内も俺妹仕様。

早速乗車してみると、社内の広告も俺妹仕様になっていました。
千葉市内のお店の案内図に吊革に…そして車内アナウンスも俺妹仕様。
高坂桐乃と黒猫が各駅の案内を行う車内放送となっていました。
これは全線乗りとおして聞いちゃう人も出て来そうです。


路線図まで俺妹仕様。

千葉モノレールの路線図も俺妹仕様になっています。
今回は千葉駅から千葉みなと駅まで乗車して、折り返し電車を見送ることにしました。


千葉モノレールがこんなに痛いわけがない。

車内を見ていると、ところどころに俺妹の小ネタもいろいろと。
もう、千葉モノレールがこんなに痛いわけがない。とか言いたくなります。


もはや桐乃&黒猫電車。

インパクトのある俺妹モノレールですが、登場して6か月が経過したということもあり、乗客ももう慣れてしまっている感じでした。
でもおいらのような観光気分でやってきた人が時々これを見てびっくり、という感じのようです。


俺妹モノレール、堪能しました。

千葉駅から千葉みなと駅までの3駅という間でしたが、俺妹モノレール、堪能しました。
裏側は桐乃バージョンになっていたんですね。
なんだか今更乗車という感じもしますが、これはこれで楽しめました!


◆鉄道の日にぶらり鉄道の旅
鉄道の日にぶらり鉄道の旅【目次】


◆関連日記
そうだ、千葉にも行こう2011【千葉モノレール篇】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。