東京近郊64駅にあるウルトラマンのスタンプラリー。
正直1日では回り切れないため、先週に引き続いて今週もチャレンジします。
今週は東京都以外の部分にも足を伸ばすため、2,670円の休日おでかけパスを購入します。


休日おでかけパス。

唖然都区内パスと比べるとかなり高いのよねぇ…

正直、常磐線・武蔵野線のスタンプを押すだけならこの価格は高い…と思うけれど、東京都内分は都区内パスで残りは自腹で計算しても、だいたい同じぐらいの価格になってしまったので、休日おでかけパスで存分に元を取る方向で進めます。


ウルトラマンスタンプラリー 北柏駅。

過去にウルトラマンスタンプラリーとほぼ同じ駅を巡る「77駅のスタンプ」というJR東日本のスタンプラリーがあったときに、ものすごいトラウマになっていたのがこの北柏駅。
当時は常磐緩行線にも各駅停車と準急の2種類があって、北柏駅は各駅停車の電車しか停まらず20分以上待たされた記憶があったのですが、今回行ったときは常磐緩行線は各駅停車のみになり、10分に1本は停車するのでだいぶ回りやすくなっていました。
そのためあっさりと回れたので拍子抜けです。

唖然これがダイヤ改正の改善という奴か…

とか思ってしまいました。


南流山駅のテンションが高すぎる件。

ウルトラマンのスタンプラリーはほとんどが地球に攻めてきた怪人のスタンプですが、ウルトラマンやウルトラセブンといったヒーローのスタンプもあります。
どのスタンプになるのかは各駅希望を出していたものの、被った場合は抽選となっていたそう。
そんな中、最も人気であろうウルトラマンのスタンプを見事射止めたのが南流山駅で、駅構内には「歓迎 ウルトラマン」だの「南流山からウルトラマン伝説(レジェンド)が始まる!」だの、やや悪ノリとも思えるぐらいテンション高くウルトラマンの駅であることをアピールしていました。


コンプリートしました。

朝7時からスタートして、15時にスタンプラリーを無事コンプリート。
2回に分けたけれど、それでもこれだけの時間がかかってしまうとは…まさに長丁場でした。
そして全てのスタンプを集めたご褒美のスタンプはゾフィー隊長!
どんなスタンプかな、と思っていたらこれで納得でした。

2月末まで行われているこのスタンプラリー。
気が付いたら1日20,000歩ぐらい歩いていて、本当いい運動になりました。


◆関連日記
ウルトラマンスタンプラリーが始まってたのでちょっと参加してみた。
【旅のスタンプ帳】JR東日本77駅のスタンプまとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。