えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインを散策したついでに、しなの鉄道黒姫駅まで足を伸ばしたので、道の駅しなのにも寄り道しました。
そこで気になるサイダーを見つけたので合わせて買ってしまいました。


プランニング・EME 信州りんごサイダー。

まずはプランニング・EMEの「信州りんごサイダー」(340ml・267円)。
信州りんご果汁が少々入ったサイダーです。
信州りんごの香りと味がしっかりと味わえるサイダーで、炭酸も丁度いい具合。
炭酸の酸味とりんごの酸味がいい感じで飲みやすいサイダーです。


プランニング・EME 信州ぶどうサイダー。

続いてはプランニング・EMEの「信州ぶどうサイダー」(340ml・267円)。
こちらも信州ぶどうの果汁を使ったサイダーです。
ぶどう風味のサイダーで、ファンタグレープよりははるかに本物のぶどう味という感じです。
ぶどうジュースに炭酸が入ったという感じですが、思っていたよりも甘さがさっぱりした感じで甘いけれどあまり口の中に甘さが残らない感じです。
これはいい感じですね!

どちらも美味しいサイダーでした。


◆北陸新幹線沿線ぶらり旅
北陸新幹線沿線ぶらり旅【目次】

タグ: 【ご当地サイダー関連記事まとめ



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。