鳴子温泉の温泉街ではいろいろとご当地サイダーが売られていたのでつい購入してしまいました。
続いて購入したのはこちらのサイダーです。


木村飲料 こけしラムネ。

こけしラムネ(250ml/265円)。
鳴子と言えばこけし。そのこけしをイメージしたラッピングのサイダーです。
ラムネ瓶をこけしに見立てるってなかなかのアイディアだよね…と思いつつ製造元を見てみると「木村飲料」の文字が。

唖然木村飲料…だと…!

木村飲料といえば、静岡県を中心に販路を持つご当地サイダーのメーカー。
まさかの宮城県でサイダーを発見するとは思いもしませんでした。
宮城県と言えばトレボン食品というご当地サイダーメーカーが強いですが、ラムネ瓶の商品は発売していないので、他社が入る隙があったのでしょう。

早速飲んでみると、先ほど飲んだ湯上がりサイダーとはうって変わって甘口のサイダー。
これはこれでアリですが、個人的には宮城県で木村飲料のサイダーを見かけるとは…
それだけでもう衝撃的でした。


◆ノープランで宮城県旅行
ノープランで宮城県旅行【目次】

ブログ記事まとめ




※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。