四国一周旅行をスタートしました。
事前に予約していた通り、徳島空港でレンタカーを借りて車で移動します。
もちろん電車での移動が望ましいのだけど、ゴールデンウィークの為青春18きっぷのようなきっぷもなく、また効率的に回るためにも自動車の方が便利と判断しました。
ただ、いくつか電車でないと行けないところもあるので、そちらに行くときは積極的に電車も利用してゆきます。


JR勝瑞駅。

まずは高徳線の勝瑞駅に到着しました。
今回はここから高徳線沿いに走ってゆきます。

徳島県を抜け、香川県に入り、一気に西に向かいます。
寄りたい箇所はいくつもあるものの、徳島県や香川県の東側は最終日に回る予定なので、一気に高松方面に向けて移動します。


JR屋島駅。

一気に移動して志度駅に到着しました。
ここからは琴電志度線も並走するようになるのでJRだけでなく琴電も見ることができます。
また、国道もやや渋滞がちになってきているのが気になるところ。
JRよりも琴電の方が電車の本数が多い感じなので、もしかしたら琴電とJRをうまく使えばこの辺りは車を使うよりもスムーズに回れたかも…と思ってしまいます。

さらに屋島駅にも寄り道。
屋島駅といえば平安時代後期、源平合戦の際の「屋島の戦い」で知られるところ。
源義経による奇襲や那須与一による扇を屋で射抜いた逸話などがありますが、知っている知識はそれぐらい。
多分もっと何かがある…はずです。


JR高松駅。

屋島駅に寄った後、栗林と寄り道して高松駅に到着しました。
とりあえず駅周辺に何かないかなと思っていたところ、気になるものを発見しました。


ヤドン祭りが。

唖然ポケモンのショップがある!

高松駅では香川県といえばうどん県ということにちなんで、ポケモンシリーズに登場するモンスター、ヤドンとのコラボで「ヤドン県」イベントを実施中とのこと。
そのためヤドングッズを中心としたポケモングッズを販売していました。
名物はこちらのヤドンうどん。
ヤドンのピンク色をイメージしたうどんで、これはインパクトも絶大。
土産用にちょっと多めに買っておけばよかったかもしれません。


ポケモングッズも売ってる。

ポケモンとのコラボもありにぎやかな感じの高松駅。
四国の玄関口というだけあってにぎやかな感じの駅でした。




※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。