愛媛県西部に来たなら食べておいたほうが良いという食べ物があるという…
それがじゃこ天です。
伊予大洲駅を過ぎたあたりから「じゃこ天」の看板をちらほらと見かけるので気になっていました。


じゃこ天。

Twitterでも旅行ツイートをしていたのですが、八幡浜に着いた頃に「美味しいじゃこ天がありますよ」という情報をいただき、その時点で確保しておけばよかったのですが、気づいたのは宇和島に着いてから。
八幡浜のじゃこ天と宇和島のじゃこ天も違うみたいですが、今から八幡浜に戻るのも…と思うので宇和島のじゃこ天をいただきます。

今回見つけたじゃこ天は河内屋蒲鉾のじゃこ天。
かなり黒いじゃこ天です。


なるほどなるほど。

早速なのでいただきます。
じゃこ天といっても魚のすりみなのでかまぼこのような感じです。
でも違いがあるとすると、ちょっと小骨のような固い部分もあるのは気になります。もちろん食べられるのですが、時々歯ごたえがある部分があるのは今時ない感じです。

唖然すりみ揚げのような感じというか…

魚の味がぎっしり詰まったじゃこ天。
美味しゅうございました。


◆春の四国一周旅行
春の四国一周旅行【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。