今日はお腹が空いていたのでがっつりと食べたい気分。
そのため、がっつりと食べるべく、家系ラーメンでご飯をお替りしまくろう…そう思ってお店に向かいました。


赤坂三丁目家。

赤坂界隈で家系ラーメン最安値なのは赤坂三丁目家というお店。
味はそこそこだけどご飯がお替り自由というワケで、楽しみにしつつ向かいます。
店はいつもの通りですが、何やら気になるポスターが…


横浜タンタン麺ですって。

唖然横浜タンタン麺ですって…?

これまた不思議なラーメンが登場しています。
横浜や川崎で生まれたニュータンタン麺とのこと。
家系ラーメンだとやっていけないので新しい麺に手を出したのでしょう。
せっかくなので注文してみました。


横浜タンタン麺。

こちらが横浜タンタン麺です。
どんな感じの麺でしょうか。
麺は家系ラーメンよりも太めの麺という印象です。
もしかしたら麺を分けているのかもしれません。
ふわふわ卵が担々麺の上に載ったラーメンで、さらにカレーのトッピングもできるとか。
これはこれで面白いですね。
スープは適度に辛くてなかなか美味。
これだとご飯が進むのでご飯をお替りしたくなりますね…と思っていたら…

唖然ごはんのお替りは有料になりました、だと…

せっかくご飯をたくさん食べようと思ったのにこれはつらい。
コストダウンの結果、ご飯の食べ放題がなくなったのかもしれませんがこれは悲しいですね。
横浜タンタン麺は特にご飯が欲しくなるだけにとても残念でした。


※赤坂三丁目家ラーメン

住所:東京都港区赤坂3-13-1 ベルズ赤坂1F
TEL:03-5545-5883


◆関連日記
赤坂三丁目家ラーメンの家系ラーメン。



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。