記念スタンプを押しに長野原草津口駅まで来たけれど、なんだかんだで八ッ場ダムや川原湯温泉を堪能してしまったおいら。
さすがに夕方になってきたので帰りの途につきます。


川原湯温泉駅。

川原湯温泉駅は時間により窓口が営業しているものの、基本的には無人駅。
しかもSuicaも使えずですが、乗車時に整理券を受け取って下車駅で清算することになります。


さて帰ります。

行きは特急列車で来ましたが、帰りは普通列車で帰ります。
清算の関係上高崎駅でいったん下車して、そこから高崎線に乗って帰ります。
なんだかんだで吾妻線は高崎駅まで乗り入れているので高崎まで行けば案外楽なんだな…とも実感。
当初の予定から大きく変わったけれど、それはそれで旅行の醍醐味…かもしれません。


◆吾妻線旅の思い出スタンプと八ッ場ダム観光
吾妻線旅の思い出スタンプと八ッ場ダム観光【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。