本日の宿は秋田県の金浦温泉という温泉に泊まることにしました。


金浦温泉 学校の栖。

今回泊まった金浦温泉はかつて小学校だった校舎を活かした温泉宿。
廃校を他の施設に転用することが注目を浴びている昨今、小学校の宿も良さそうな感じです。


昔の学校っぽい造り。

内部は普通の民宿っぽい感じですが、でも部屋の表記が学校にちなんで「◯年◯組」になっているのが良いですね。
実際に昭和55年まで大竹小学校として使われていた校舎を改修して作られた宿のようです。


鍵も教室名に。

鍵も学校っぽい感じで「◯年◯組」になっています。
これだったら部屋も教室っぽいのかな、と思っていたら…


でも部屋は民宿風。

唖然普通の民宿だ…

内装は普通の民宿のようで、しかも広いです。
1人部屋にはちょっと大きいかな…と思うサイズです。

そして温泉は硫黄泉。
体の芯まで暖かくなるような温泉でとてもよい風呂でした。


※金浦温泉 学校の栖
http://www.tatsumi-kanyo.jp/sumika.html
住所:秋田県にかほ市大竹硫黄谷地31-2
TEL:0184-38-3883

◆東北地方の鉄道ぶらり旅
東北地方の鉄道ぶらり旅【目次】



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。