新年になったら神田明神で勝守を買わないとなんだか落ち着かない!
というワケで毎年参拝している神田明神に今年も行ってきました。
今年はいつも行っている午後からではなく、2日の朝7時頃に行ってみました。
多少は空いてるかな…と思いつつ見てみると…


いざ神田明神へ。

唖然予想以上に空いてた!

神田明神、もっと混んでいるかと思っていたら結構空いていました。
並ばずに境内に入ることができるのは予想外。
やはり朝は人手が少ないのでしょうか。もしかしたら穴場の時間帯かもしれません。


たくさんだけどそこまでじゃない。

参拝は人がそこまで多くなかったけれど、人が多かったのはお守りの列。
むしろ参拝の列よりも長かったような気がします。
お守りの列は売り場に着いてからお守りを選ぶ人が多いからでしょうか、なかなか列が進まず困った感じ。
おいらのように買いたいお守りが決まっている人にとってはなおのこと待たされる印象がありました。


絵馬もたくさん。

無事お守りを購入したところで今年も絵馬を見て回りました。
漫画家さんが多く絵馬を奉納することで知られる神田明神。
今年もいろんな方の絵馬を見ることができました。
特に注目すべきはぽよよんろっくさんの絵馬。
ついじっくりと見てしまいました。

ちなみに今年の神田明神の絵馬は「ラブライフ」とコラボした「ラブライフ絵馬」になっていました。
他にも企業広告がちょっと入った絵馬もちらほら。
イラスト付きの絵馬が多くなっているので、それをブログにあげる人がいるのであれば、ちょっとでも広告を入れよう…という発想がすごいですね。
さすが秋葉原だな!とも感じた今年の神田明神でした。


※神田明神
http://www.kandamyoujin.or.jp/
住所:東京都千代田区外神田2-16-2
TEL:03-3254-0753


◆関連日記
2014年も神田明神で初詣。
2013年も神田明神で初詣。
神田明神初詣2012【神田明神の絵馬篇】
神田明神初詣【神田明神の絵馬篇】
ぶらり秋葉原と神田明神へ。



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。