正月は毎年鷲宮神社と神田明神を巡ることにしているおいら。
今年も神田明神にやってきました。


神田明神に到着。

すっかり暗くなってしまいましたが、神田明神に到着しました。
時刻は18時頃。
もしかして最も空いている時間なのでは…と思うぐらい人が少なく、ほとんど並ぶことなく鳥居の前まで来ることができました。
もしやこのまま入れそう…というワケで、屋台も気になりますが先に進みます。


神田明神に参拝しました。

神田明神の本殿の広場も人は思っていたよりも少なく、10分程度で参拝が終了。
毎年のようにお守りを購入して、今年もよい1年になれば…と思うところです。

イラストアリの痛絵馬もたくさんありましたが、例年に比べて減ってきているというか、沈静化しつつあるのかしら…
鷲宮神社でも少なかったので、もしかしたら今年は絵馬を描く人がみんな大洗に行ってしまったのでは…と思ってしまいます。
ある絵馬を撮影してゆこう、とも思いましたが、夜だったので暗くて断念。
絵馬をちゃんと撮影するならやはり昼間が良いですね。


甘酒が美味しい。

帰りに、甘酒を販売している店があったので酒粕から作った甘酒をいただきました。
濃厚な風味の甘酒で美味。
おいらは甘酒が得意なほうではありませんが、あかり姉さん的にはかなり当たりの甘酒とのこと。
甘酒を飲んで体が温まったところで、今年もよい年になればいいな…と思うところです。


※神田明神
http://www.kandamyoujin.or.jp/
住所:東京都千代田区外神田2-16-2
TEL:03-3254-0753

◆関連日記
神田明神初詣2017。
2015年も神田明神で初詣。
2014年も神田明神で初詣。
2013年も神田明神で初詣。
神田明神初詣2012【神田明神の絵馬篇】
神田明神初詣【神田明神の絵馬篇】
ぶらり秋葉原と神田明神へ。



※ 当サイトの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。
※ 当サイトの情報は執筆当時の情報を元にしているため、現在の内容とは異なる場合があります。